盛岡プロジェクト

今年の春から始まった盛岡プロジェクト。
452D0C1F-0A42-41E1-9901-51A46D292098.jpg
一年遅れでスタートして半年、今回の盛岡訪問で全ての準備が整った事になる。
DA0CBA80-71B9-4941-9138-ABA97249C6C5.jpg
少し時間がとれたので紅葉も終わりを迎えた盛岡を昨日はゆっくりと歩いてみた。


せっかく盛岡に支店を開設してもいつも用事が終わると戻ってばかり…


そこで今回は少し長めの盛岡ステイ。
A8D229FA-D892-4318-BD5C-74E7B0BF740D.jpg
盛岡と言えば内陸中の内陸なのだが実はここ盛岡には鮭が遡上する。

北上川や中津川でその姿を目にするが、以前私が暮らした大船渡ではいたるところで海から鮭が遡上する。

が、大船渡とはわけが違う。

大船渡は海が目の前だが、盛岡から海までは100キロ以上は離れている。

ましてや北上川となる宮城県石巻市の方から繋がっているわけで200キロは超えるのではないか?

そんな過酷な川を遡上する鮭に感動する。

それも岩手県庁の目と鼻の先で見ることができるのだ。

E416F3DA-CC00-44F4-B22F-AAD6F6055E48.jpg
そんな盛岡での商売繁盛を祈願して、鷲神社の酉の市で小さいながら盛岡用の熊手を購入。

今回、盛岡プロジェクトが完成したのではない。

あくまでも準備が完了したわけでこれからどうするかが大事。

政策は準備が完了する前から動き出している。

ここ盛岡で地域貢献出来る企業を作りたいと考えている。

これからは今まで以上に盛岡に足を踏み入れる機会が増えることだろう。

これからもどうぞよろしくお願い致します。

この記事へのコメント